Home

シングルママワガミチヲユク!

ゴメンよ息子たち

昨日は、上から3番目・ケンゴの中学バスケの試合があって、自宅から車で1時間20分くらいかかる「さくら市」に行ってきたよー
(^O^)

2日間行われる大会で、初日の昨日は予選リーグ。
参加チーム数は、男女各12チーム。
3チームずつ、4つのブロックに分かれてリーグ戦を行うので、試合数は各チーム2試合でした。

午前中の試合は、約30点差を怒濤の追い上げで1点差まで詰めたところで終了。
63-64で負けた~
残念(>_<) でも、なかなか面白い試合だったので、保護者はみんな笑顔だったぁ (*´▽`) 体育館は寒かったけど、2試合目の前、お弁当を食べている最中に、暑くて上着を脱ぎました。 上着のポケットに入れてある携帯、バイブにしておいたから気付くのが遅れた…リッキーの主治医のI先生からお電話頂いてたのね。 後からかけ直したところ、お昼過ぎに、サチュはそんなに下がらなかったけど、心拍数が下がってしまって、20分くらい戻らなかったらしく、バギング(呼吸器だけでは間に合わないので手動で酸素を送り込むこと)をしてもらいながらようやく回復したそうです。 …って聞いたら、やっぱり心配だもんね? ケンゴを置いて病院に向かいましたよ… 体育館から約1時間、道のりが遠く感じた… 病院に着いてNICUのお部屋に入ったら、リッキーは、うつぶせで大人しく眠ってるところでした。 鎮静剤の座薬がよく効いてたみたい。 顔のむくみが引かないから利尿剤も強いものを使ってるようです。 14時以降、ミルク中止だったの。 今日は復活してるかなぁ? 点滴だけじゃお腹空いちゃうもんね (;´Д`) ちゃちゃらと一緒なので、いつもの12時30分に面会しに行けず、旦那っちの帰宅待ちです… はぁ…昨日の今日だから心配なんだよね… チビっこがいると、こういう時にはちょっと融通がきかないから困るね… でも、今のところ病院からの電話は無いし! リッキーは頑張って待っててくれてるはず★ そんなわけで、今日はケンゴの試合の応援には行ってないんだ~ 頑張って戦ってるかしら?

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

昨日のデート★

こども医療センターのロビー(?)で待ち合わせて、そのままそこで50分近く過ごしたよ♪

久しぶりに会った息子ちゃんは、ずいぶん大きくなり、ふっくらしていたのでびっくりしたよ~
ベビーカーに乗り、眠そうにしてた(眠いところゴメンね息子くん)

いや、前に会ったのがまだ抱っこ赤ちゃんの頃だったから成長してるのは当たり前なんだけど、生まれつきの疾患が重そうだったので、あんなに成長してるとは想像できてなくて…

10000人に1人といわれる、とっても珍しい症例で、様々な疾患を抱えて誕生した息子ちゃん。
ママさんと家族の皆さんに支えられて、愛情たっぷりの毎日を送ってるんだね…
昨日の息子ちゃんは本当に幸せそうな顔をしていたなぁ…

子どもの生命力って本当に素晴らしいね!

リッキーが丸々と太るのは想像しにくいけど、なんだか期待しちゃうなー
(*´▽`)

えーと、リッキーですが…
母乳からミルクになって母は気楽になったけど、リッキーの「大」の回数が減った!

夜に出してるとのことなんだけど、やっぱり目の前にないと心配…

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

予想以上の早さで

搾乳量が減ってきてしまい、看護師さんに相談したところ、
「お母さんはよく頑張ったよ、
2か月以上も母乳だけでやれたんだもん、
それに自分のオッパイを見てるんだったら、
りっくんのことを見ているほうがいいでしょう?」
って言ってもらえて、気が楽になりました。

前にマイミクさんたちからもアドバイスもらってたから、自分の母乳に固執する気持ちが薄れて、搾乳予定の時間を気にせずに、面会に集中できるようになった!

皆さん、どうもありがとう!!

リッキーごめんね!
でも、キミを大切に思う気持ちに変わりはないよ♪

リッキーは、うつ伏せ寝をさせてもらうようになってから、呼吸が少し落ち着いてます。

相変わらず呼吸器の設定は強めだけど、モニターの警告音を響かせることは、前よりは減った印象。
おとといの体重は、1626g。
大きくなった~

まだまだ、一般的な新生児ちゃんの体重には程遠いけど、ゆーっくり成長してるもんね!

てか、比べようとも思わないっていうか…
同じ枠で考えられないのね。
育児書なんて全くあてにならない子だし。

NICUやGCUのママさんたちは、多分みんな同じように思うんだろうね。

初めての赤ちゃんだったら、「たまひよ」なんて立ち読みするのもイヤかも!?

まー、私は上に4人も生んでるし、こういう性格なので、「そもそも比較してもしょーがないよね、体が小さいのも、疾患を抱えてるのも、リッキーの個性だよね」って思うから、ある程度は気楽に過ごせるけど、新米ママさんやデリケートなママさんたちは、まず自分を責め、今後について悩み、ツラい日々を送ってるのではないでしょうか…

ここでひとつ、お願い…?
「リッキーの他にも子どもがいるからいいじゃない」とは思わないで欲しい。
リッキーの代わりはいません。

本題に戻って…

ほんのちょっと、ひとつまみ分だけ、私の気楽さを分けたい心境。
ひとつまみ分だけね。

まるごと私のようだとかなり問題なので
( ̄▽ ̄;)

今日は、ちゃちゃらと同じ年に生まれて、リッキーのお世話になってるNICUで3か月半過ごし、入退院を繰り返しながら頑張ってるお子ちゃま&ママさんとデートする予定です*

医大病院構内にある「こども医療センター」に、診察のためにいらっしゃるそうなので、リッキーの面会時間前にお会いする約束をしました♪

実は近所なのでいつでも会えるんだけど、生活というものがあり、ペースを乱すのはご迷惑だと思うから、今回は病院で…と思った次第です。

約束してから今日をとても楽しみにしてきたので、天気が良くて嬉しい!

さてと、支度を始めようかな(^^)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

赤ちゃんだからってナメるなよ!?

私は、どんなにチビちゃんでも話を聞いてるんだね、って思ってます。

ベッド脇で、看護師さんとリッキーの話をしている時、カンガルー抱っこしながらリッキーの話をしている時、リッキーは必ずソワソワして、聞き耳をたててる。
時に、声のする方をじーっと見ていたり。

リッキーは、耳の形成不全があるので、耳の穴が開いてないんだけど、でも聞こえてるみたい。感じ取る機能が優れてるのかもしれない?

赤ちゃんの可能性は無限だと思うので、悪口なんて言ったら大変だと思うよ!
案外、根に持ってたりして…
( ̄▽ ̄;)

昨日のリッキーは、前日のお疲れ気味な様子とは違って、ちょっと落ち着いているみたいだったよ。

痰を出しやすくするために、看護師さんがうつぶせ寝に変えたんだけど、そしたら呼吸がラクになったみたいで、よく眠れてるようです。

カメさんみたいで可愛いリッキー。
森に倒れてた妖精は、実はカメだった!?

今日も、まぁるくなって寝てるのかなぁ…
穏やかに過ごせてますように(^^)

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

不安なんてぶっ飛ばせ!!

昨日のこと。

リッキーの面会に行ったら、NICUの部屋が
なーんかガラーンとして広く感じたんだ、
エアコンが効きすぎてるのかと思うくらい
いつもより涼しく感じたし。

入ったばかりの新入りちゃんは、
早くもいなくなってた。
たぶん、普通の産科に移動したんじゃないかな。

で、私ったら、
リッキーのほうばかり気が向いてたから
気付くのが遅くなっちゃったんだけど…

いちばん奥にいたはずのユゥくんがいない…

もしかして…

看護師さんに聞いたら、
「昨日の夜に…」
つまり、木曜の晩に、旅立ったっていうこと…

ユゥくん、調子悪そうだったけど、
おとといもそんな雰囲気は見せてなかったと思う。
ママも普通に面会に来てた。

突然、なんだね。

だんだん、覚悟ができてきました。

「もう死んじゃうんじゃないか」って思いながら
リッキーに接するっていうわけじゃないの。
理解して頂けるかしら…

面会に行ってると、体調の変化に一喜一憂する。
でも、「もっと良くなって一緒におうちに帰る」って
Nにいるママたちはいつも思ってるんだ。

ただ、なんていうか、
「旅立つ時」の覚悟ができてきた感じ。
もしもそういう瞬間が訪れたら、
しっかり抱いていたいっていう気持ち。

でもさ、ここで思うわけ。
「旅立つ」っていうけれど、
私、旅立たせる感覚がないのよね。
きっといつも周りにいるんじゃないかと思うのね。

あぁ…
もしかして、この場合の「旅立ち」とは、
「人間界からの旅立ち」かなぁ??
そう思えばなんとなく理解できるかも。

人間界から旅立って、天使になる。
そういうことかなぁ…

今日は、生後81日。
リッキーの様子は、
主治医のI先生の昨日の話によると、
苦しい時間(チアノーゼのこと)が増えたので、
鎮静剤を更に追加したとのことです。
またオシッコが出にくくてむくみが生じてきたので、
利尿剤をちょっと強めなものに替えたとのこと。

看護師さんに、長時間面会や、
「お姉ちゃんお兄ちゃんが何かしたいことがあったら」
っていう話をされました。
「なるべく早く」って。

でもね、いつも通りにしたいんだけどなぁ…
特別に「何かしたいこと」なんて思いつかないよ。
いつも通りに、上の子たちは会えるときに会えばいい。
したいことっていっても、
自由に抱っこ出来るわけじゃないし、
振り回して遊べるわけじゃないもん。
ただの、「面会」ってこと。

ほっぺに貼るテープに何か書けるように、
テープを分けて貰えたのは嬉しかったけどね!
後で、お姉ちゃんたちに何か書かせよう♪

  • Comments (Close): 0
  • Trackbacks (Close): 0

Home

Search
Feeds
Meta

Return to page top